名を捨て実を取る

「名を捨てて実を取る」
【意味】名誉や体裁などではなく、内容が良いものを選ぶ事
私の好きなことわざ。
で、先日、10年ほど前より患っていた「黄菌毛」という病気。簡単にいえば脇毛になんか白いものが着くんですよ。汚い話。
ワキガかと悩んだ時期もありましたが、匂いもしないし実害はないのですが、気になってしょうがない。
意外と周りの男性陣には居るようで、あんまり気にしてない様子ですが。
ネットで調べると、病院に行くか剃るか。でなければ根治しないと。
で、恥を偲んで実を取りました。(ことわざの意味とは関係なさそうですが…。)
初めての経験。
女の人の苦労が少しわかった気がします。
ちょっと小学生に戻った気分です。
でもチクチクします。
「烈士は名に殉ず」
【意味】貪欲な人間は財貨のために命を捨て、節義の高い人間は名誉のために命を捧(ささ)げるものである。
侍と名乗る身として、どちらも兼ね備えた己になれるよう日々精進いたしますです。はい。
でもチクチクします。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です