とったとったとった」カテゴリーアーカイブ

1 / 212

ママー

なんかこむずかしいエントリーが多かったので。


実妹が急に家へ2歳児と6歳児を連れてきた。
その時のおはなしです。
急な仕事らしく、まだおっぱいの恋しいユキトくん(2歳)は初めての置き去り経験を味わっている最中なのだ。

あらすじ:
「僕だってもう2歳。まだしゃべれないけどお兄ちゃん(タカト)がいれば寂しくないんだ!
目の前には何度か見たことのあるヒゲのハンサムなお兄さんがいるのになぜか涙が出てしう。これは感激の涙。そうだ!お兄ちゃんとトムとジェリーのDVDをみよう!お母さんがいなくても大丈夫だぞ!」

でも、再生したトムとジェリーは小さなアヒルがママを探してる話。アヒルが「ママー」と言うとなんだか悲しくなってきたんだ。耳の奥からも低い声で「ママー」が聞こえる。あーもうだめだ。涙が出ちゃう!もうだめだー!あー多分おむつも満タンだー!

[hdplay id=2 ]

PS.意地悪じゃないですよ。最近は私のことをパパもしくはジジと呼びます。

カテゴリー: つれづれづれづれ, とったとったとった | 1件のコメント

晩秋の小運動会

うだるような暑さの季節はいつの間にか深ゆく冬模様へ
6年ほど前からやってるフットサル。
今日は久々の他チームとのチャリティーイベント試合。
みんなが私をどうしてもって言うから、寒い中来たよ。
私のスーパーセーブ、鉄壁の守りで見事、予選トップで通過したね。
でも、ちょっと力み過ぎちゃったかな?
最後の決勝PKでは相手チームに同情しちゃったよ。
にしても、よく笑った日だった。
警備員のこと以外では。
また来年もみんなの期待に答えられるような熱い選手でいると誓うよ。
じゃ、とりあえず思い出の写真を残しておくからね。
RIMG0645.jpg
偶然居合わせた「高橋克実」さんとどんぐりを投げ合う面々。(プライバシー保護のため画像を加工しています。)
RIMG0648.jpg
元気に跳ね回る子供たち
RIMG0664.jpg
Gメン75気取りの面々。
RIMG0666.jpg
テンションが上がりすぎて、はしゃぎ過ぎの33歳女児。(見えてるのはお腹じゃなくてババシャツらしいバージョン)
RICOH GXR+P10 28-300m f3.5-5.6 使用。
なんかピンが甘いの。
RAW現像失敗してるけど、疲れてるから今日はいいよね。
今度はできるだけ吐かないようにするから儚い夢を見させてね。

カテゴリー: とったとったとった | 3件のコメント

満ちては欠ける

moon2006.jpg
秋の夜。
十五夜。
満ちては欠ける。
欠けては満ちる。
何事も何事も…。

カテゴリー: とったとったとった | 6件のコメント

十五夜

moon2.jpg
ふとカメラを持ってみると、偶然中秋の名月。
満ちては欠ける月、生命と密接な関係の妖艶で謎めいた月。
ウサギが姿を消したのは、僕が大人になってしまったからだろうか…。

80-200mm 絞り優先AE 1/6 秒 – F/22 補正-4.7 EV

カテゴリー: とったとったとった | 3件のコメント

バリウム色のアマガエル。

frog.jpg
放尿しに公衆便所へ。
手を洗おうと洗面台の蛇口をひねろうとしたその時!
おぎょ!
でパシャ!
流すわけにも行かないのでそのまま。
ってことは…。

24-85mm 絞り優先AE 1/6 秒 – F/4

カテゴリー: とったとったとった | 12件のコメント

あ~つい

pic02.jpg
最近は暑いのもいいかなと…。

24-85mm 絞り優先AE 1/1250 秒 – F/4

カテゴリー: とったとったとった | 2件のコメント

いってらっさい

pic03.jpg
東京行き。
ロケは下見が重要だと思われ…。
三脚効果出てないっすね…。は、は、は…。

80-200mm 絞り優先AE 1/4000 秒 – F/4

カテゴリー: とったとったとった | 3件のコメント

カエリミチ

pic01.jpg
暑い日差しとオヤカタと娘と。

80-200mm 絞り優先AE 1/1250 秒 – F/3.2

カテゴリー: とったとったとった | 4件のコメント

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

hanabi.jpg
横から見ても丸でした。
田舎の小さな小さな夏祭り。
メインの打ち上げ花火も10分少々でフィニッシュ!
なんともか細い儚い華であり…。

カテゴリー: とったとったとった | コメントする

二人

ballboy.jpg
誰からにも注目されることないベンチ横の二人。
母校の応援にも答えられないジレンマ。
じっと座って、実は特等席で観戦してる彼ら。
キャッチャーフライにはここぞとばかり忙しく働く彼ら。
そんな彼らに無性に哀愁を覚えてしまう。
あ、なんだかちょっと仲間意識。

カテゴリー: とったとったとった | コメントする
1 / 212